ゴニシのおすスミ

gonisiおスミ付きのおすすめ情報を発信するブログ。

【2023年版】元店員が教える!これ食っとけ!サイゼリヤ高コスパメニューランキング

 

 

ども、暖房は極限までつけない系男子gonisiです。

今回は元サイゼリヤ店員の僕がおすすめする、サイゼの最強高コスパメニューをランキングにしてみた。

「サイゼリヤでコスパの高いメニューは?」

「実は得してるメニューってどれ?」

「もっと美味しくなる食べ方ってある?」

少しでもこんな疑問を持ったことのある人は、今回の記事を絶対見るべき!

元店員だからこそ知っている、知識や経験を交えてランキングを発表するよ!

ランチメニュー、季節限定メニューは除外して、グランドメニュー(通常のメニュー)での主観のランキングになっています。

ダイエット・食事制限中で高カロリーな物は食べれない!!という方は是非こちらもチェック!!おすすめの低カロリーセットメニューも紹介するよ!

www.gonisi.com

 

サイゼリヤ高コスパメニューランキング

10位 イカの墨入りスパゲッティ

イカの墨入りスパゲッティ

出典:「サイゼリヤ 白石ガーデンプレイス店 - 白石(札幌市営)/ファミレス | 食べログ

 500円(税込) / 658kcal

こんな見た目だけどと実はウマいんですよこれ!!

正直、味は少し生臭さがあるため好き嫌い分かれるけど魚介系の濃厚なコクがあり、見た目よりずっと美味しい。

例えるならカニ味噌などに近い感じで、好きな人はホントに好きな味。

この価格でイカスミパスタを提供できるのは、サイゼリヤだけなのでコスパは高い!是非チャレンジしてみて!

 

9位 辛味チキン

辛味チキン

出典:「【高評価】「やみつき★ - サイゼリヤ 辛味チキン」のクチコミ・評価 - ちゃーぼーさん

 300円(税込) / 295kcal

幅広い層からオーダーがあった辛味チキン。

5個入りで友人・家族でシェアができる点や、ちょっとお肉もつまみたいなという時にちょうど良いボリュームと値段で注文しやすい。

まさにかゆいところに手が届く。

 

 

8位 パルマ風スパゲッティ

パルマ風スパゲッティ

出典:「https://twitter.com/massi3112/status/1395580797147443210

 400円(税込) / 753kcal

シンプルなトマト味のパスタ。

パンチェッタが入っているのに、具無しのタラコソースシシリー風同じ値段でお得感がある。

カロリーも753kcalと軍を抜いて高カロリーで満足感たっぷり。

ちなみにパルマとはイタリアにある都市の名前であり、パルマ風スパゲティとは日本で言うとこの広島風お好み焼きのパスタ版みたいなニュアンスである。

 

7位 プリンとティラミスクラシコの盛り合わせ

プリンとティラミスの盛り合わせ

 500円(税込) / 445kcal

サイゼのデザートの中でもトップ2を一皿にまとめた贅沢な一品。

実はそれぞれ単品で、イタリアンプリンとティラミスクラシコを注文するより50円安い。

サイゼの価格帯で50円安くなるってすごい...!!

 

6位 グラスワイン 白/赤

グラスワイン

出典:「「サイゼリヤのワイン」に一流シェフが感嘆。凄みは価格と味だけでない | 日刊SPA!

 100円(税込) 

サイゼのワインはイタリア直輸入ということをご存知だろうか?

しかも、「サイゼ専用タンクで発酵」、「温度管理を徹底するため、高級ワインと同じ定温コンテナで輸送」、「鮮度を守るため2ヶ月以内に消費」など、商品管理を徹底しているのにもかかわらずグラス1杯100円で飲めてしまう。

「価値が100円のワイン」ではなく、「100円で飲めるようにしたワイン」なのだ。

これは飲まなきゃもったいない。

サイゼのワインをただの安酒と思っている方は、是非こちらの記事を一読していただきたい。価値観変わるでおい。

news.mynavi.jp

グラスワイン125ml・・・100円込

デカンタ250ml/500ml・・・200円込/400円込

マグナム1500ml・・・1100円込

 

5位 カルボナーラ

カルボナーラ

 500円(税込) / 799kcal

全メニューの中でカロリートップクラス。サイゼのエースオブ爆弾カロリーだ。

特筆すべきは値段に対してのカロリー量だ。

安く高カロリーなため中高生にとても人気が高く、サッカー部っぽい子達がこぞってよく食べてた。

実はソースが変わってから以前よりも味があっさりしている。おそらく調味料を使って自分好みにカスタマイズしてくれという神(サイゼ)からの啓示とみた。

 

4位 エスカルゴのオーブン焼き

エスカルゴのオーブン焼き

 400円(税込) / 220kcal

当ブログで幾度となく紹介しているエスカルゴのオーブン焼き。

やはりその見た目や名前のインパクトから嫌遠されがちだが、実はめちゃくちゃ美味しい。

食感は牡蠣やサザエのような貝類に近く、味はガーリックバターで濃厚な味わいである。エスカルゴのアヒージョのような物だと思ってくれて良い。

エスカルゴを食べようにもまずこの価格帯で気軽には食べれない。ちゃんとしたイタリアンで1200円~くらいから提供しているお店が多い中、400円でエスカルゴが食べられるのはサイゼだけだと思われる。コスパ良し。

手軽な値段でチャレンジできるので、是非食べてほしい一品だ。

 

3位 Wチーズ ソーセージピザ

Wチーズ ソーセージピザ

出典:「コスパ最強だわ!サイゼリヤの「500円ピザ」チーズたっぷりでめちゃくちゃ美味しい~ | スイーツライターの甘~い生活

 500円(税込) / 909kcal

ソーセージピザのWチーズ。

Wチーズにすることによって、ノーマルのソーセージピザより100円値上がってしまうが、満足感は100円以上のもを得られるため3位に。

サイゼのWチーズはまじでチーズまみれになるから侮っちゃいかん。

そこにさらにソーセージも加わり、食べごたえは満点。

ボリューミーなため学生の居座りメニューとして名を馳せていた。

ただし、かなりしょっぱくなるのでそこは注意だ。

 

2位 ハンバーグステーキ

ハンバーグステーキ

出典:「呉のメバル師:サイゼリヤ呉広店 ハンバーグステーキ

 400円(税込) / 571kcal

サイゼのハンバーグにはシャトーブリアンが入っているって知ってた?

実はこの商品とんでもなくハイコスパモンスターなんです!

特に牛肉100%のハンバーグには、シャトーブリアンやヒレといった貴重な部位も入っているので、めちゃくちゃお得です。

引用:「サイゼリヤのハンバーグ」実はシャトーブリアン入り。一流シェフが絶賛 | 日刊SPA! | ページ 2

...でもそんなハンバーグ普通高いよね?なぜこんなに安いの?

それはオーストラリアに自社工場を設立したことによって、この価格を実現しているためである。

本来400円で提供できる料理ではないので2位に。

www.saizeriya.co.jp

400円でハンバーグが食べれるうえに、ちゃんとポテト・コーン・目玉焼きなどの付け合せがついている。さらに、他の料理と組み合わせる余裕がある価格なのも嬉しい。

レギュラーサイズのライス(150円込)と食べても550円と破格である。

 

1位 ミラノ風ドリア

ミラノ風ドリア

 300円(税込) / 521kcal

やはり1位はこれ!!最強コスパメニューミラノ風ドリア。300円でドリアは食えねぇって普通。

公式サイトでも発言しているが、そもそも300円で提供できるメニューではないのだ。もうその時点で値段以上の価値がある。

乳製品の相場価格を考えるととてもドリアを300円では出せない。しかし、本物のホワイトソースを使いたい。そこで、オーストラリア工場にホワイトソースのラインをつくりました。

引用:自社工場 サイゼリヤ農場の取り組み|お値打ち品のための取り組み|サイゼリヤ

ハンバーグ同様オーストラリアに自社工場を設立したことによってこのリーズナブルさで提供している。

考えてもいてほしい。コンビニですら税込み300円でドリアが買えるだろうか?

ただでさえ人件費が高いレストランでこの値段は破格である。

さらに、ミラノ風ドリアは創業から続くメニューで、改良1000回以上を行っており日々美味しさを追求している。

あの美味しさに裏付けされた涙ぐましい企業努力である。

まとめ

みんなの疑問の役に立っただろうか?

個人的にはこうしてランキングにしてみると、改めて安いのになんてコスパの高いレストランなんだと思い知った。

しかし、コスパが高いのはメニューだけじゃない。働き方や仕事の仕組みまでコスパが良いのである。

僕はサイゼリヤの以外に他の飲食店でも働いたが、比較してみるとサイゼの方が業務の内容や仕事のルール、食品にかかるコストの面でも圧倒的に無駄を省いている。まさに革新的だった。

そんなハイコスパメニューの数々や革新的な働き方を生み出した、サイゼの創業者・正垣泰彦さんは、なんでも学生時代から様々なアイデアと実行力で色んな商売を成功してきたのだそう。

大学時代からそのセンスを発揮して色んなバイト先から商売の道へ誘われていた。

そんな彼の思考が詰まった一冊「おいしいから売れるのではない売れているのがおいしい料理だ」は是非一読して頂きたい。

 

これを見ればヒット商品が生まれるわけわかるかも。

じゃあ今回はこんなところで。最後まで読んでくれてありがとう!

ばいちゃ!