連日うんこみたいな記事を投稿している理由

ども。1日7時間は寝たい系男子gonisiです。

 

ここ最近ホント役に立たないクソみたいな記事を連続アップして申し訳ない。

 

だけん、言い訳を聞いちょくれ。ちゃんと理由はある。

 

結論から言うとグーグルアドセンスに審査を通すためだ。

 

最近アドセンスの審査は厳しくなったと聞き、対策方法を調べた中で分かった事の内の一つが記事の投稿頻度が高い方が良いという事だ。

 

だから、1ヶ月1記事ペースだったうさぎと亀の亀代表の、のろまな僕が連日投稿しているのだ。

 

まぁ明日で連日投稿記録はついえるだろうが。

 

連日投稿している理由についてはお分かり頂けたところで、次になぜ記事がうんこクオリティに低下しているのか説明する。

 

ぶっちゃけ、説明も言い訳の余地もない。

 

全ては僕が短時間で記事が書けないからだ。

 

GOD of 怠惰な僕が2時間やそこらでまともな記事が書けると思うな。

 

今ここまでの文を書くだけでもう心折れそうなんだぞ?!

 

もっと労われよ!!もっと褒めろよ!!

 

そしてひれ伏せ。

 

と、まぁ、おポンコツが図に乗るのはここまでとして。

 

ここまで読んでもうわかったしょ?

 

どれだけクソな記事を作る気でいるのかを。ここまでの約500文字に自分でもまるで価値を感じない。

 

まだ、赤ちゃんが初めてキーボードに触れて「おんぎゃー」とか言いながら打つ意味不明の文字列のほうが遥かにマシ。むしろ神。

 

尊いな、赤様は。

 

ただね、うんこみたいな記事でもいいの。gonisiはそれでいい。

 

アドセンスの審査だけ通れればな。

 

なに?なんか一次審査は人じゃなくてプログラムで自動的に審査するみたいじゃん?

んで、二次審査は人がチェックするだと?

おぉーおぉーすごいねぇ、グーグルさんよ。

一次審査はプログラムで門前払いとは。多くのブロガーを泣かして来たろうよ。

 

 

しかし二次審査担当の人は、後に思い知り後悔するだろう。審査通過用に積み上げられたうんこ記事てんこ盛りの当ブログを一次審査をプログラムに任せて通過させてしまったことを。

 

本来なら一次審査で落ちるようなブログをわざわざお忙しい時間を割いてまでチェックしなければならないなんてクソ面倒な作業をする事になるぜ....ククク.....。

 

あぁ、楽しみだぜ。一次審査落ちるのが怖くて、落とされても言い訳するために、グーグルさんに落とされてもしょうがないような記事書いた事を後悔した時の僕の顔が楽しみだぜ.....。

 

頼む、この記事だけは見ないでくれ、グーグル様。

 

この想いよ、

 

届け。

 

もちろん、アドセンス取得したらみんなにとって役立つ・面白い・楽しい記事を書いていくつもりだからしばらく辛抱してほしい。

 

さいごに、うんこみたいな記事をクソ量産してすんませんでしたっ。ぶりっ。

 

gonisi史上一番お下品な記事となっただった。